こんにちは未来 3冊セット
こんにちは未来 3冊セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, こんにちは未来 3冊セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, こんにちは未来 3冊セット

こんにちは未来 3冊セット

通常価格
¥3,600
販売価格
¥3,600
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

◼️概要
ニューヨーク在住のジャーナリスト・佐久間裕美子さんと、日本版「WIRED」の前編集長で、『さよなら未来』の著者・若林恵さん。

盟友ふたりが、音楽、アート、政治、ビジネス、メディア、ライフスタイルなど、カテゴリーを限定せず縦横無尽に語り尽くすポットキャスト「こんにちは未来」が書籍化。

人気コンテンツのエピソードvol.1からvol.22までを、「ジェンダー編」、「メディア編」、「アメリカ編」として3冊同時刊行。

◼️自由丁オーナー小山と『こんにちは未来』
学生時代に佐久間さんの著書に影響を受け、イベントでお会いした際にパソコンにサインをしてもらったオーナー小山(今でもそのパソコンを使用中)。

若林さんが編集長を務めていた頃の雑誌『WIRED』がオーナー小山は大好きだったらしく、今でも時々自由丁で読み返している姿を目にします。

実は去年かな?
若林さんとは何度かお会いし、お話ししたこともあるそうな。

学生の頃読んでいた本や雑誌を作った人と、会って、話して、そして気付いたらその方々の本を売る側になっていた…なんてちょっと不思議な、そして素敵なご縁ですよね。

しかもタイトルがまた、未来に手紙が送れるお店である自由丁にぴったりすぎてもう…!

そんな、自由丁とのご縁も含めて、お楽しみいただけたら幸せです。

◼️こんにちは未来 3冊セット
『それを感じているのは私だけじゃない/こんにちは未来 ジェンダー編』
『どこに出口があるのかはわからないけれど/こんにちは未来 アメリカ編』
『みんなもっと好きに言ったらいいのに/こんにちは未来 メディア編』

定価 3,600円(税込3,960円)

※自由丁での受け取り希望の方はインスタグラムのダイレクトメッセージかこのサイトのお問い合わせより、その旨お伝えください。
※セットでのお取り扱いになります。バラ売はしてないですごめんなさい。