素直な気持ちと、過ごす場所

店内で座って手紙をかいているところ 店内で座って手紙をかいているところ

蔵前から
未来へ、過去へ
お手紙書けます。
読書できます。
休めます。
悩めます。

Scroll

About JIYUCHO

忙しない日々の中で
私が、あなたが、
感じたこと、考えたこと、
思っていること、悩んでいること。

日々生まれては消えていく、
そんな様々な気持ちたちについて
心ゆくまで考えたり、書いたり、悩んだりできる場所。

それが「自由丁(JIYUCHO)」です。

自由丁看板

絵や文章はもちろん、
写真を貼ったり、紙をちぎって何かつくったり。

はたまた一年後の自分へ手紙を送ったり、
読書をしたり、
時にはパソコンや白紙のノートと、
何時間もじーっとにらめっこするだけでもいい。

そんな風に自由に、
自由帳に素直な気持ちを表現していた子供の頃のように、
誰もが「素直な気持ちと過ごせる場所にしたい」という思いを込めて

「自由丁」と名付けました。

夢や希望はもちろん、日々の不安や悩みも、ぜひ一緒にお持ちください。
素直な気持ちと、過ごす場所。
自由丁にてお待ちしております。

自由丁外観イラスト

Today’s JIYUCHO

店舗外観 店内の顧客2人の様子sp 店内の顧客2人の様子pc 店内アート

普段の自由丁はinstagramにて毎日更新中です!

メディア出演・掲載情報、イベントのお知らせはNEWSをご覧ください。

RAKUGAKI

自由丁オーナーが書く悩みごとや願いごとの落書き。
たいてい翌朝には消されちゃいます。

HOW to spend

Price

一年後の自分へ手紙を書く(店内or持ち帰り)
880円/通
読書・仕事・休憩・勉強
550円/2h
繋がる本棚(書籍交換)
550円+お勧めの本

Online Stores

Access

〒111-0051
東京都台東区蔵前4-11-2
(都営浅草線「蔵前」駅 A1出口より徒歩3分)

お問い合わせはこちら

自由丁を使っての、読書会や勉強会などのイベント、写真撮影、誕生日や記念日など、貸切でもご利用いただけます。
上記リンクより、お気軽にお問い合わせください。

ともしび色の薔薇
営業時間
月/定休日
火/定休日
水/12:00〜19:00
木/12:00〜19:00
金/12:00〜19:00
土・日・祝/11:00-20:00

Follow us