一年後の自分や大切な人へ送れる手紙『TOMOSHIBI LETTER』が新しくなりました!

こんにちは、オーナーの小山(@shoheikoyama7)です。

この数年間で気づけば既に5,000人以上の未来の自分へ宛てて言葉を認める人たちと出会い、試行錯誤を続けた結果、リニューアルし新しくなった一年後の未来に手紙が送れるレターセット『TOMOSHIBI LETTER(ともしびレター)』。

今回はその特徴を簡単にですがご紹介していきます!
まずはどんな商品かその目で確かめたい!という方は下記オンラインストアを早速ご覧頂いてももちろん構いません。

画像1

◼️一年後の自分や大切な人へ送れるレターセット『TOMOSHIBI LETTER』オンラインストア
https://letter.tomoshibipost.com/

 

新たな特徴その1.
未来へ手紙を書く5つのシーンをご用意

今回のリニューアルでは、普段あまり馴染みのないであろう「一年後の自分について考える」ということに取り組み易く、尚且つ深く、豊かな時間にしてもらうために、内容、ボリューム共に以前のものよりも遥かにアップしました。

画像2

(↑リニューアル後の『TOMOSHIBI LETTER』デザイン一部)

そんなボリュームアップしたTOMOSHIBI LETTER。
その一番の特徴はなんと言っても、お客様に今の心境や、どんなことを考えたいか、書きたいかに合わせてお選びいただける、以下5つのシーンを用意したことです。

◼️心境に合わせてお選び頂けるレターセットの5つのシーン
1. 夢に向かって、進むあなたへ
卒業、留学、転職など、思い思いの新しい日々へと進む時に。

2. 少し立ち止まって、自分の気持ちを整えたいあなたへ
少し立ち止まって、自分の気持ちと向き合い、整えたい時に。

3. やりたいことを、探しているあなたへ
やりたいこと、なりたい自分、叶えたい何かについてじっくり考えたい時に。

4. 心動いた、忘れたくない出来事があったあなたへ
忘れたくないことがあった時や、今というひと時の余韻に浸りたい時に。

5. 誕生日や記念日など、節目の日を迎えるあなたへ
人生の節目を迎え、これまでとこれからの自分を見つめる時に。

画像3

(↑レターセットに含まれる「リフレクションカード」。5つそれぞれのシーンに合わせて内容が異なる)

リニューアルしたTOMOSHIBI LETTERには、「リフレクションカード」という、未来へ宛てて手紙を書き始める前に使って頂くことで頭の中や心の中を少しでも整理して言葉にしてもらえたらと思って作った、テーマに合った質問が書かれたカードが入っています。

これまで一年後へ宛ててお手紙を書いてくださった方々は、本当に十人十色です。
友達と一緒にその日の思い出を綴る方、就職活動真っ只中の学生さん、転職活動中の方や婚約して今度結婚式を迎える新婚さん、先日誕生日を迎えた方に、いらっしゃったその日が実は誕生日の方などなど。

様々な心境で、状況で、一年後の自分に手紙を書いてくださる方々がいる。

そのことを踏まえて、もっと自然に、心ゆくまで自分と向き合い、文章を認めてもらうに、この5つのシーンを考えました。

 

新たな特徴その2.
今の気持ちを大切な人へ送るポストカード

一年後へ宛てて手紙を書くというのは、"少し先の未来について考える"ということ。
それは、この先の未来をどうしたいのかという"今の自分の気持ち"について考えるということでもあります。

その中には、自分自身のこともあれば、恋人やパートナーはもちろん、友人知人との関係性だったり、仕事仲間や上司、同僚と取り組んでいるプロジェクトのことだったり。

今の自分について考えるということは、
そういう本当に色んな、自分の周りの大切な人たちとのことについて考えることでもあるんじゃないかと、気づいたんです。

だから、未来へ宛てた手紙を書く中で思い浮かんだ身近な誰かへ、この機会に気軽に、きっといつもとはちょっと違う手段として、今の気持ちを認めて、送ってもらえたらいいなと思い、オリジナルのポストカードを一枚、TOMOSHIBI LETTERのセット内容に加えました。

「なんか買ったら付いてたから」とか、
「たまたまポストカードが合ったから」。

そういう都合の良い言い訳として、このポストカードで素直な気持ちを面白半分、真面目半分な言葉たちにして、身近な誰かへ送ってもらえたら嬉しいなぁと思っています。

画像4

(↑オリジナルデザインのポストカード。直営店『自由丁』と灯火の暖かさをイメージして描きました。)

新たな特徴その3.
オリジナル『ウェルカムカード』を皆様に

リニューアル後から、TOMOSHIBI LETTERを購入される方へ、選んで頂いたシーンに合わせてオリジナル『ウェルカムカード』をプレゼントしています。

画像5

(↑『ウェルカムカード』。お選び頂いたそれぞれのシーンに合わせたエッセイを掲載)

『ウェルカムカード』は、TOMOSHIBI LETTERの直販店でもある「自由丁」からの絵葉書をイメージして、表面には自由丁の風景画を載せています。

裏面は、自由丁オーナーが毎日自由丁のwebサイトで書いている、その日限りのエッセイ『今朝の落書き』の中から、お客様が選んだシーンに合ったものを店長がセレクトし、掲載しています。

一年後に宛てて手紙を書くというのは、普段の生活の中にはおそらくないであろうちょっと不思議で非日常的な、特別な体験。

だからこそ、皆様の元にTOMOSHIBI LETTERが届いて、「よし、書こう」と思った時に、ちょっといつもとは違う、非日常な世界に浸ってもらえるきっかけとして、自由丁という不思議な場所から届いた絵葉書である『ウェルカムカード』がなってくれたら良いなと願っています。

終わりに.

画像6

(↑TOMOSHIBI LETTER内容一覧。購入者には加えて『ウェルカムカード』がついてきます)

以上、リニューアルした新・TOMOSHIBI LETTERの特徴3つをご紹介しました。

具体的にレターセットに含まれるものは、オンラインストアの商品ページではもちろん、本記事最後にもまとめて記載しておきますのでご覧頂ければ幸いです。

興味を持ってくださった方はぜひ、
このままTOMOSHIBI LETTERのオンラインストアへ訪れてみてください。

5つのシーン別TOMOSHIBI LETTERの紹介はもちろん、よく頂く質問&その回答もありますので参考にしつつ、ご自身用にはもちろん、身近な方へのプレゼントにもぜひ、ご活用頂ければ嬉しく思います。

それでは、最後までお付き合いくださりありがとうございました!
TOMOSHIBI LETTERを通じて皆様に、もしくはご友人にご家族に、大切な人に、暖かく明るい未来を考える素直なひと時をお届けできる日を楽しみにしております。

小山

----------------------------------------------------------

画像7

◼️一年後の自分や大切な人へ送れるレターセット『TOMOSHIBI LETTER』オンラインストア
https://letter.tomoshibipost.com/

◼️販売価格
1800円(税抜)

◼️TOMOSHIBI LETTERに含まれるもの(計6アイテム)
・使用説明書
...使い方が記載されています。必ずよくお読みになってからお使いください。

・1年後送付用封筒
…1年後に手紙をお届けする際に使用する封筒です。1年後に届けたい住所、宛名、投函日を表面に記入いただきます。

・リフレクションカード
…未来へお手紙を書く前に、自分のことを考えるきっかけとなるような質問がいくつか書かれたカードです。

・自分宛ポストカード
…未来の自分宛てにお手紙を書いて頂くためのポストカードです。両面にご記入いただけます。

・絵葉書
…通常のはがきとしてご利用いただける絵葉書です。使い方は自由ですが、もし、未来の自分へお手紙を書いてみて、どなたか大切な人が心に浮かんだならば、ぜひその人宛にお手紙を出してみてください。

・返信用封筒
…1年後に届けたいお手紙を入れて、TOMOSHIBI LETTER係まで返信頂く際にご利用いただく封筒です。