落書き展をやりたい。

年に一度、落書き展をやりたい。白い部屋にその年書いた落書きたちを並べて、貼って、来てくださった方々もその一部になれるようにその場で文章を書けたり、写真に収めたら言葉たちと一緒になってるように見える壁にしてみたり。

そして入場券と一緒に落書きのいろんな一文が印刷されたグッズも作りたい。トートバック、Tシャツ、パーカーも良いかもしれない。

詩的な言葉がもっと世界に増えてくれたら、
もう少し優しい世界になるんじゃないかと、思うから。