【手紙の月一定期便】Calendar Letter
【手紙の月一定期便】Calendar Letter
【手紙の月一定期便】Calendar Letter
【手紙の月一定期便】Calendar Letter
【手紙の月一定期便】Calendar Letter
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【手紙の月一定期便】Calendar Letter
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【手紙の月一定期便】Calendar Letter
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【手紙の月一定期便】Calendar Letter
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【手紙の月一定期便】Calendar Letter
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【手紙の月一定期便】Calendar Letter

【手紙の月一定期便】Calendar Letter

通常価格
¥1,760
販売価格
¥1,760
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

日々を振り返り、一冊に纏める手紙の定期便

カレンダーレターは毎月、ひと月の日々を振り返る時間をお届けする、自由丁オリジナルのお手紙定期便セットです。
書き込んだお手紙たちは、付属の封筒で自由丁へ月ごとにお送り頂くと、
一年後の未来の自分の元へ、一冊にまとめてお届けします。

自由に、気軽に、日々を振り返り、 
心の機微を楽しみ、自分の素直な気持ちと過ごす時間をあなたの暮らしに。

そうして手紙に認めた日々が、
やがて一冊に重なり一年後の、未来の自分に届く。

そんな風に、
素直な気持ちと日々を味わうひと時、いかがでしょう?

---

■商品概要
日々を振り返り、未来の自分へ宛てて送ることができるレターセットと、その月を振り返るきっかけをお届けする生配信ラジオを試聴&コメント参加頂けるセットです。

毎月書いたカレンダーレターは、付属の封筒で自由丁へ月ごとにお送り頂くと、定期購入を始めてから12ヶ月後に1冊にまとめお届けします。

■この商品に含まれるもの
・月替り「日々、Calendar Letter」1枚
日々の些細な出来事も書き込みやすい、シンプルなデザインのカレンダー型のお手紙です。
月初めから予定や出来事を書き込んでもよし。月終わりにひと月を振り返りつつ書き込んでもよし。なるべく気軽に沢山、書くのがおすすめです。

・月替り「Reflection Card」1枚
その月の出来事や気持ちを振り返るきっかけに使って頂ける、質問が書かれたカードです。月ごとに異なる質問でお届けします。

・一頁封筒 1枚
「The month of」と書かれた封筒。書き終えた1.2のカードや写真、チケットなど、その月の時間を詰め込み、封をしてください。
「The month of」に続く部分には、その月を表すタイトルを自由に書いてお楽しみください。一年後、毎月の一頁封筒が一頁(1ページ)となり、一冊にまとまります。

・月一振り返り会「月読倶楽部」ご招待券
自由丁店長がお届けするポッドキャスト「自由丁FM」のライブ配信の視聴&コメント欄でのご参加を頂けるチケットです。

・自由丁への返信用封筒
封をした一頁封筒を入れて、付属の切手を貼って自由丁へお送り頂くと、定期購入開始月から一年後に一冊にまとめてお返しします。

・店長からのお便り&説明書
自由丁店長からのお手紙と説明書です。

    ■商品お届け周期 
    毎月末に翌月分のセットをお届けします。
    初月のみ、申し込み月と翌月分のセットをそれぞれお届けします。
    (例:5月10日に購入&支払い完了⇨5月15日頃に5月分セット到着&5月末に6月分セット到着)


    ■月1振り返りラジオ@自由丁FM開催周期

    • 毎月末木曜夜21時〜1時間程度(予定)
    • 試聴&退出自由
    • コメント自由(試聴のみ参加ももちろんOK)
    • パーソナリティ: 自由丁店長・山本
    • 参考


    ■注意事項

    • この商品は定期便です。一度購入頂くと毎月自動決済、継続頂けます。
    • 毎月お届けするお手紙の内容、デザイン、及び12ヶ月後にお手紙をまとめて一冊にする際の冊子のデザイン等はその都度デザインを企画、検討、制作いたします。そのため、全く違うということはありませんが、写真と一部内容が異なるデザイン、内容になる可能性はございます。予めご了承ください。
    • 翌月以降の購買のキャンセルは、毎月15日までにお願い致します。

    ■「日々、/Calendar Letter」とは
    自由丁オーナーの実弟が中心となって様々なプロダクト作りを行うグループ「innov.」発案の、”送れるカレンダー”。通常は、遠く離れた家族や大切な人へ、自分の近況をよりリアルに、気軽に送ってもらえたらという利用イメージの元、毎年時期を絞って12ヶ月分をセットで販売している。自由丁ではこのレターセットを毎月に分け、自由丁仕様にリメイク、使用。

     

    ■よくあるご質問

    Q.
    一年経つ前に、定期購買を辞めることはできますか?

    A.
    はい、できます。
    その場合、それまでに自由丁宛に返送頂いた分のお手紙を、購買開始月の1年後にまとめてお届けします。

    Q.
    いつまでに返送すれば良いですか?

    A.
    目安として、翌月末までにお送りください。…例1
    12ヶ月目のみ、冊子製作の都合により翌月10日まででお願いします。…例2

    例1…5月のカレンダーレター→6月末までに返送
    例2…※2021年5月に購買開始した場合
       2022年4月のカレンダー→5月10日までに返送