今朝の落書き

オーナー小山が毎日書く詩やエッセイ
考え事、悩み事の言葉たち

新しさに溺れぬように

きっと私たちは
街を歩いているだけで
今日も何十人もの新しい顔
新しい髪や新しい服装を目にしている

今日も何十個もの新しいもの
新しい音や新しい話を耳にしている

望むと望まざるとに関わらず

時折私はヘッドフォンをする
時折私は帽子を被り
色濃いサングラスをかける
時折私は誰にも合わずに一日を終える

情報の海で
溺れぬように
軽やかに浮かび流れていくように
時折私は耳を塞ぎ
目をつむり
水面に揺れて
一切の水気を拒みながら
流れていく

自身の中で巡る音に耳を傾け
浮かぶ景色を眺め
時には駆け巡り
私は私の新しさをつくり育む

自らの新しさを抱くが故に
私は世界の新しさに溺れず進み
あなたの新しさを真正面から見つめうる

それはきっと確かなことだと
街を歩き現代に浸り
今日も新しさに触れ
新しさと共に雨風光の中を学びゆく

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。新しさに溺れぬために、新鮮たれ。

Online Store Products

A letter that you can send to yourself one year from now, a regular mail that looks back on the month and summarizes it in one volume, a monthly collection of essays, etc. Products that color the time you spend facing yourself. You can enjoy it at home. Feel free to try it, by all means.