今朝の落書き

オーナー小山が毎日書く詩やエッセイ
考え事、悩み事の言葉たち

晴れ間へ歌う

溶ける大空
どこへゆこうね
尋ねたところで返事もないなら
尋ねずにただ見つめていよう

今日も私は愚か者だと知りながら
青に甘えて寝癖を直す道すがら

遠くまで深くまで
見えるようになったとはいえ
身に余る豊かさ
手のひらから零れ落ちてゆく雫

飲み干したあと
底に見えるのは願わくば光であって
まだ見ぬ私なんてものではなくていい
ただあなたを照らす光ならばと
願い暫し閉じるまぶた

眩さに窓を閉ざすのではなく
ただ全てを浴びて私もそれに応えたい

溶ける大空
どこへゆこうね
尋ねたところで返事がなくとも
胸の内を語りかけて
人知れずただ共に在る
透きとおった
晴れ間

本日も読んで下さりありがとうございます。電車に揺られて青い窓を眺めながら、書きました。

Online Store Products

A letter that you can send to yourself one year from now, a regular mail that looks back on the month and summarizes it in one volume, a monthly collection of essays, etc. Products that color the time you spend facing yourself. You can enjoy it at home. Feel free to try it, by all means.