今朝の落書き

オーナー小山が毎日書く詩やエッセイ
考え事、悩み事の言葉たち

書き方

どうしたら言葉が出でくるんですか?と聞かれるとやはり、言葉が自然と出てくるまで書き続けることですかね、とまずはなんにせよ思えてしまいます。毎回その都度考えはするんですが、割と同じ結論に辿り着きます。

量をこなす。質を求めながら。
すると否が応でもやってしまう、出てきてしまう言葉たちがあり、そういう状態に一時的にでもなりたいのか、という問いはあれど、至り方としては誰にでも可能な気がします。

書き続けていると、例えば一年前に書いたものを読み返したときに、ああここはこの方がいいかもなと思うものもあれば、うわーこれすごいなどうやって書いたんだろうと思うものもあります。

これはとても楽しいことの一つだなと思うと共に、醍醐味の一つだなと思います。自分で自分が楽しめるものを作り出しているというのは、極端な話、人生その他が詰まらなくても、楽しいことは必ず一つある、ということだよなとも思うのです。その安心感たるや、とも思うわけです。

本日も読んで下さりありがとうございます。何事も、そんな気がしますよね。

Online Store Products

A letter that you can send to yourself one year from now, a regular mail that looks back on the month and summarizes it in one volume, a monthly collection of essays, etc. Products that color the time you spend facing yourself. You can enjoy it at home. Feel free to try it, by all means.