今朝の落書き

オーナー小山が毎日書く詩やエッセイ
考え事、悩み事の言葉たち

明淡色

あなたにとっての詩は
ある日届いて
いくつかが深く刻まれた心を癒やした

私以外それを知る由もなく
夜が明ける

走り去った自転車が運んでくる朝
愛の言葉みたいな空の光

カーテンを開いた顔へ
降り注いでくれたならいいな

願いながらまだ
夢の中の街

淡い水彩に似た
陽の色が似合う花瓶を探している

Online Store Products

A letter that you can send to yourself one year from now, a regular mail that looks back on the month and summarizes it in one volume, a monthly collection of essays, etc. Products that color the time you spend facing yourself. You can enjoy it at home. Feel free to try it, by all means.