今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

Be yourselfじゃつまらない?

自分らしくとか、あなたらしくとか、私らしくとか、そういう類の言葉にどこかモヤモヤを感じることがある。

その暗雲の答えを探すべくじっと見つめてみると、そこにはどうやら「未来」とか「希望」という光が含まれていないからじゃないかと思い着く。

自分に対する希望だとか、求めている未来だとか、そういうものが含まれていない「Be yourself」という意味の全ての言葉は、耳触りよく誰の心にも届くけれど、もしかするとかなり残酷で無責任な言葉じゃないか。

そのままで良いよと今ある全てを肯定することは、裏を返せば変化するチャンスや努力を否定する言葉にもなりうるじゃないか。

Be yourselfであり続けるなら、成長も変化もこの先無いとするのなら、そりゃあちょっと物足りなくはないか。いいのか。どうだい。どうなんだ。

肩の力を抜いて、深呼吸して、自分らしく今この現状に満足して居座ろうとする僕に、まだまだ僕の未来に期待大な僕が問いかけてくる。

現状維持を尽く望まない僕という名の希望。あなたの中にも、実はちゃんと居るのでは。
本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。Be myself and change myself.が格好良いんじゃないか。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、毎月発行のエッセイ集など。自分と向き合い過ごす時間を彩る商品たち。ご自宅でお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。