今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

他愛もなく素晴らしい今日のために書く毎日

僕にとっての今日というのが、例えばインターネットを通じてだったり、誰かの声を通じてだったり、はたまたテレビを通じてだったりして、あなたの今日のいつかに届く。

今日という一日24時間だけで、僕にせよあなたにせよ自分という一人の人間についてを伝え切ることって、できるんだろうか?
できなそうだなぁと、僕なんかは思う。

だからこそ関わり始めとか「この人が気になるぞ」とか、対面にせよオンラインでプロフィールを読んでみてにせよ、今まで知らなかった人とは、徐々に徐々に、日々のその人を知っていくのが、いいのかもしれない。

まぁそりゃあ「そんな余裕ないよ!」って時があるのもよく分かります。生きていくって、そりゃあもう十人十色、僕もあなたもそれぞれ違う、本当に違う毎日で、今日で明日ですもんね。

それでもやっぱり、そんなあなたの、もしくは誰かの大事な今日の中の、大切な時間たちの狭間に、僕の今日がこうして届いて、読んで、ふうっと一息つけたり、「なるほどなぁ」とか「何言ってんねん」とか自由に素直に何かを思う一瞬に、もしも、もしもなってくれたなら。あぁもうそりゃあ僕にとって、本当に嬉しい今日と相成るわけでございます。

他愛もなくて素晴らしい、
のんびりとしていてクスッと笑える、
そんな誰かの今日の一瞬をイメージして、これからも毎日書いていけたら嬉しいなぁと改めて。

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。いやもしかしたら、はじめましてかもしれませんね。まぁ何れにせよ、会ったことがある方も無い方も、ありがとうございます。そして良ければこれからも、よろしくお願い致します。そしていつかどこかで、叶うことなら自由丁にて、お会いできる日を楽しみにしております。わーい。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。