今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

存在証明

打ちつける雨
地面の声を聴くことなく歌い続ける

止まらない時
僕らの声など聞くつもりもなく進み続ける

何処へ何処まで
何時も何時まで

いつの間にやら大人になって
聴き慣れ忘れた全ての奇跡

当然とは忘却だ
進んでいけば忘れていくのだ

雨音が聴こえる理由を
僕等はもうとっくの昔に忘れてしまった

愛したところで慣れてしまえばそれすらも
忘れてしまえる忘れてしまった

覚えていたのに忘れた私と
はじめから覚えてなどいなかった私とで
生まれる違いがあるとするなら
それこそが私の存在証明

その違いのためだけに
生きて愛して愛し合っていくだけさ

打ちつける雨
止まらない時
限りなく覚えておくよ
忘れ果てたその時に
誇れる自分であるために

忘れても尚
あなたを愛した私であるために

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。弾き方を忘れたギター。それでも持てば弾けるなら、そこに確かに僕はいる。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。