今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

僕とあなたでようやく世界が生まれた日々

本日11/6(土)、個展最終日。

「あぁ、この言葉はずっとこの人のことを待っていたのかもしれないなぁ」と一人ひとりに教えてもらえる日々も、今日で一旦一段落。

僕が綴った言葉たちを、それはもう本当に丁寧に、真剣に、一つひとつ眺めていく人の、読んでいく人の姿の美しさに、ただただ感動したり、浸れる時間も今日で一旦一区切り。

気付けばもう、今の僕が自分の言葉たちを眺めて思うのは、「いついつにこんな気持ちで書いたやつだ」などではなくて、「あ、これはあの人のお気に入りだ」とか「これはあの人が好きだと言っていたやつだ」とか、そういうことばかり、記憶ばかり。

故にどうやらあなたが教えてくれた、写真に収めて記憶に留めて持って帰ってくれた言葉たちはもう、僕にとってはあなたのものだと言える気もしてとてもとても、嬉しい限り、です。

そうしてどうやら、
あぁやっぱり、
僕とあなたでようやく世界、だったんだなぁと改めて。

10/21からの2週間、本当にありがとうございました。最後一日、18時まで、僕の言葉とはじめましての方も、二度目ましての方も、何度目ましての方でも、あいも変わらず言葉と共に、待ってます。待ってまーす!

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。