今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

冬の僕等のアンサンブル

まだ秋の色した街角を
冬の顔した風と僕等が吹き抜けていく

去年の今頃は一体何をしてたんだっけか
誰と何処に居たんだっけか

そんな思考も少しの身震いと共に
冷たくなった空気の中へと
あっという間に落ちていく

風の音色に白い吐息
溶けていく人々の憂鬱や笑い声
霜焼けに滲む今日の夕日

伝う響きはどうやらきっと
僕等の中も光の中も揺らしていって
少しだけ世界を揺らめき
煌めかせていたりもして

やがてまた
冬の朝日に混ざって降って
美しく輝いてくれたらいいな
いいな

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。寒さの中を行く僕にせよあなたにせよ、美しい朝にちゃんと今日もきっと、ほんのちょっと加担しているのだと思っていたいじゃないですか。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、毎月発行のエッセイ集など。自分と向き合い過ごす時間を彩る商品たち。ご自宅でお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。