今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

街を形作るのは

街の素晴らしさを語るときに、どうしてもコンビニだとかマクドナルドだとかのチェーン店の話は殆ど出てこない。

地元の人行きつけのバーや居酒屋、カフェなんかがその街を象徴する存在として語られる。

そりゃそうか、と思う一方で、街に住む人々にとってはセブンイレブンもマクドナルドもきっと行きつけのお店だろうに、とも思う。

そこで働く人々も、実は街によって様々で、なんなら例えばコンビニの店員さんの愛想の良さや、チェーン店でダベる学生たちの態度の良し悪しで実はその街の印象も少しは変わっていたりするんじゃないだろうか。

そういう意味では、同じシステムで、デザインで、メニューで佇むチェーン店も、ちゃんと街を作っていて、そこで働く人たちも、そこを行き交う人々も、ちゃんと街の人なのだということを僕等は実はちゃんともう知っているということなのかもしれない。

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。よく行くコンビニの店長が丁寧で素晴らしいなと思ったり、郵便局のおばちゃんがフレンドリーで面白いなと思ったり。そういうのも、ちゃんと街の魅力だよなぁ、と。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。