今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

お疲れ様でしたの話

今月がどんな月だったかと思ってみて、月のはじめがとんでもなく遠くのことに何故か思えてしまうのは何も僕だけじゃないはず。

本当に色んな事があった人も、毎日忙しかったけれど代わり映えはしなかったなぁなんて人も、むしろ忙しすぎて記憶があんまり無い人も、ぐうたらすごしてしまったなぁと少し思っちゃってる人も、いずれにしたって同じ時間を一人ひとり、全く違う日々に仕立てたことには違いないわけですから、各々本当に、誠に、お疲れ様でしたと僕なんかは思うわけです。

そんなそれぞれの日々の中で、挨拶したり言葉を交わしたり、笑顔を見せたり貰ったりした人もいたりして、今夜なんて本当は一緒に美味しいご飯と飲み物でも囲んでワイワイ労い合えたなら、どんなに幸せなんだろうかと思ったりもする今宵の僕です。

元気ですか?と本当は今日の内に聞きたかった人もいて、今月どうだった?って尋ねたかった人もいて、だけど忙しくって会えなくて、だからなるべく早くまた会いたいなと思ったりもして。

月の終わりに久しぶりにそんなことを考えて、あぁ早く明日にならないかなって思えた自分が珍しい気もして、なんだか少し心が軽くなった今日の終わりの、今月終わりの僕でした。

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。まぁ何が言いたかったのかといえば、今月もお疲れ様でしたって話でした。あはは。本当に、おつかれさん。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、毎月発行のエッセイ集など。自分と向き合い過ごす時間を彩る商品たち。ご自宅でお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。