今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

可不可

溶けた時
何が私の元に残ったのか
今はまだ知る由もない私

ああそうか
そうだったのかと知る時へ向けて
ただ生きていくしかない私

希望という名の殻を被った
真実なのだとそれをいうなら

きっとこの世は可も不可もなく
ただ此処に在り
あちらへと流れていくだけのもの

それをどう思い
楽しみ悲しみ面白がるのかこそが
私でありあなたである

笑い合えるかどうかはつまり
互いにのみ関わることで

流れゆく世界は常に全て
どうでもいいような顔して
たゆたっている

ただそれだけのことなのかもしれない

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。誰かがあなたを呼ぶ声がして、私はあなたに手を振って、その時だって世界はのんびり寝ぼけ眼でただただ流れている。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、毎月発行のエッセイ集など。自分と向き合い過ごす時間を彩る商品たち。ご自宅でお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。