今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

世界を変えたいだとか

霧雨の中
傘を刺さずに歩いて濡れて
心地いいもんだなとか思う私だから
余裕があるわけでもなく
車のライトに照らされ光る雨粒たちの
思わぬ量に驚き悲しむ

傘を指した君は
私を何度か眺めては
青に変わる信号を待つ

一つの傘を二人でさして歩くから
分かることもあり
伝わるものもあり
続いていく心の内が確かにある

受け止めてばかりでは
生きていくのは辛すぎるから
どうやら何か誰かが必要で
社会とはどうしてこうも
毒があるのだろうかと
人知れず涙を流す人が消えない

歴史よ
どうしてなんだ
社会よ世界よ
どうしてなんだい

問うたところで答えてやくれないから
私にはあなたと過ごす時間が必要で
他愛なく笑い合うことが
どうしても必要なのだと
思えてならない

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。世界を変えたいと誰かが言うが、変えていかなきゃそもそもやってられない世界なら、そんなこと、言うまでもないじゃないかと思えてならない。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、毎月発行のエッセイ集など。自分と向き合い過ごす時間を彩る商品たち。ご自宅でお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。