今朝の落書き

オーナー小山が毎日書く詩やエッセイ
考え事、悩み事の言葉たち

旅の詩片

寝て起きて寝て起きて。どこへ向かってんだっけって忘れる程度には遠く。ああそうだそうだと思い出せる程には愉快な日常。天井が知らせる朝の気配。昼間を費やし笑う航路。靴底船底。背中と両腕。帆を張り今日も羅針盤に従い向かう。なんてこと無い旅人の話。

本日も読んで下さりありがとうございます。詩の欠片その二。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、毎月発行のエッセイ集など。自分と向き合い過ごす時間を彩る商品たち。ご自宅でお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。