今朝の落書き

オーナー小山が毎日書く詩やエッセイ
考え事、悩み事の言葉たち

今年も夏よ

火照り顔の人
楽しげな喋り声
花火の音と同じように
私の夏の景色になっていきます

恐らく百もないでしょう
私の夏の一つになっていきます

花火が上がると
空気が涼しくなっていくよと
教わったのち
そよぐ風

飲み干したのは
夏味のビール

あっという間になくなったのは
夏色のワイン

ビルが立ち並び
もう随分と見えなくなった花火たち

それでも再び
訪れる夏

変わりゆく夏
私も街も
あなたと共に変わりゆく夏

花火の音が
響いた路地裏

今年も新たな
夏に浸る

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。集まって、焼き肉を食べながらわいわいと、実は真面目な話もたらふくしながら更けていった夏。

Online Store Products

A letter that you can send to yourself one year from now, a regular mail that looks back on the month and summarizes it in one volume, a monthly collection of essays, etc. Products that color the time you spend facing yourself. You can enjoy it at home. Feel free to try it, by all means.