今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

優しい歌と心で出会う夜

今晩、大好きなシンガーソングライターのコンサートに行きます。


マスクをして、声を出さず、拍手や手拍子だけですが、ゆっくり座って音楽を楽しむのも好きなので、楽しみです。

色んな楽しみだった物事が、延期に延期、時には中止になったり、画面越しになったりする中で、ようやく今日を迎えたんだと思うと、きっと招く側も、歌う側も、「ふぅー」と深呼吸して家を出て、準備し、ステージに立つんだろうなと、思うんです。

それはもう、あちら側としても、なんだか普段のライブやコンサートとは心持ちがちがうだろうし、訪れる側としても、延期に中止にと、ただ待っていたのと違う今日までの時間を経ての今夜なわけなので、もちろんなんだか不思議な心持ちでいるわけです。

いつもと違う心持ち同士が集まるのだから、そりゃあ今までとは違う雰囲気、空気が漂うわけで、それも含めて、ようやく、もちろん用心しつつも、一人ひとりが集まりましたよというのは、なんだか感慨深いものだなぁと勝手に思っていたりもしています。

何はともあれ、まだまだ心健やかに、安らかに一つの時間を一つの場所で共にするのが難しい日々ですが、それでも集まり、気を使い合い、過ごすというのは、人の優しさが試される場には違いありません。

気を使う、とか気を付ける、というのはなんとも疲れることですが、優しくあろうとするのはなんだか、個人的にはとても気持ちが良いものです。

本日も落書きを読んで下さりありがとうございます。
優しい歌と心が出会う夜。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。