今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

優しさの原点

似ているから
似てないところがわかる

晴れの日があるから
曇りというものが
雨というものがわかる

ひとつだけでは
ひとりだけでは
何もわからないのかもしれない

同じがふたつで
似てるがふたりで
違うところがはっきりとわかったり
違うところにも同じところにも
少し優しくなれたりするんじゃないか

みんなほんとはほとんど同じで
そこからちょっとずつ
もしくはやがて沢山
違うところが見えてきたり
育ってきたり生まれてきた

自分のために
誰かのために何かのために
もしくは優しくなるために

同じところから
もしくは同じ姿から
ちょっとずつ少しずつ
優しさを育みながら変わっていった

そんな風に同じも違いも
優しさのためにあるのだと思えたら
鳥たちも猫たちも青空も曇り空も
雨も僕らも私達も
寄り添うことができそうじゃないか

本日も落書きを読んでくださりありがとうございます。似ているって、もしくは似ているところを見つけることって、とても大事なことだと思ったんです。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。