今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

優しい耳鳴り

変えていくこと
変わらないこと

今を保つために必死になって
変えていくことを忘れると
変わらないことの良し悪しすらわからなくなる

ただ無心で今を慾り今を保って
あっという間に過ぎ去ったその先でも
まぁ良い日々だったと
きっと僕らは歌うだろう

ならばいずれにせよ
今を変えていこうが変えまいが
どっちだっていいじゃないかとさえ思えて

あぁここでもやはり
好きな方を選んでよと
きっと僕か僕に
あなたがあなたに
ずっと前から
きっと生まれたときから囁いていたんだと

誰に言われたわけでもなく
ただ風に吹かれて歩きながら
自分が自分に言い放った声が
なぜだろう

いつもより優しく長く
自分の中に響き渡った

本日も落書きを読んでくださりありがとうございます。「あぁ耳鳴りよ優しい声よどうかいつまでも側で響いていておくれ」と思う夜を、どうかもっと。

x