今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

風たちの心地

何の違いで私はここにいて
あなたがそこにいるのかとか

いつからの枝分かれの果て
僕はこんなところにいて
あの人は遥か向こうに霞んで見えるのか

あみだくじのような日々の中を
どうにかなるべく通りたいところを
予想を遥かになんて超えなくていい
ほんのちょっと期待を上向きに裏切ってくれるような道を望んで歩いてきたけれど

それでも何故だか遠ざかっていく
好きな人も好きな場所も沢山あって

たまに訪れる嬉しい楽しいくすぐったさがそんなすべても肯定してくれて

また前を向いたり
空を仰いだりして歩いていって

なんとなく
なんとか
なにはともあれ
今日もこうして気持ちのいい
散歩日和を迎えたりして

悪くないよ私の道もと
捨てたもんじゃないぞ僕の旅路も

なんて大袈裟に心の中で呟き微笑む

本日も落書きを読んでくださりありがとうございます。どこまでいっても完璧な人生も、完成された生涯も無いとするなら、今日という日に望むのは風を感じて佇む心地よさとか、そういう類の素晴らしいものたちかなって。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。