今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

夜に嗜むコーヒーの救い

夜、自動販売機で買う缶コーヒー。
ちょっと夜の空気が宿ってる気がして何だか好きです。

夜、キッチンで豆を挽いて淹れるコーヒー。
その時間がどうやら僕には必要みたいで何だかとても大切です。

僕のすべてを差し出したとして、
果たして世界は救えるだろうか。

あなたの全てを差し出したとして、
果たして社会は変わるだろうか。

夜に飲むコーヒーとなら、
そんな突拍子も無い会話も少しは許してくれそうだから、
自分よりも遥かに大きい、大きすぎる世界とか社会とか、
人生とか愛とか恋とか、そんな話を想像してみるのもいいかもしれない。

結局大事なことを殆ど僕ら語らないまま、
他愛もない話で日々を埋め尽くしては、
可愛い誰かの笑顔におどけて、
あっという間に明日よおはよう。

気にしないまま生きていったら、
忙しさの毎日を肥やしていったら、
知らぬ間にあっという間にこの自分てやつは、
小さな視野と少ない視点で語り始める気がしてならない。

そんな酔いから目を覚ますべく飲む夜のコーヒーな気もして。

本日も落書きを読んでくださりありがとうございます。『フレッシュコーヒー・マニフェスト』という大好きな文章があり、フレッシュなコーヒーの救われる日々であり。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。