今朝の落書き

自由丁オーナーが毎日書く、
考え事、悩み事の言葉たち

真っ直ぐに惹かれます

朝焼けを見た。

どうしてか、生きていると気付けばすぐに「次」のことばかりに思いを馳せてしまう。

今、まさに今、僕らは生きているにも関わらず、その今、まさに今に立ち尽くし、綺麗な朝焼けをただ「綺麗だ」とかボヤきながら過ごすことが、どうしてこんなに難しいんだろうか。

どんな時にせよ、どんな場合にせよ、 美しい朝焼けも、夕暮れも、月も星も雨の音も、真夜中の静かな時間も、そこにある。

その一つ一つを、何百回、何千回、何万回と視界に映して、過ごしてここまでやってきたはずなのになぁ。

「ちょっと待って」と言って、
「綺麗だ」と思って、
ただそこで心行くまで空を眺める。

ただ、何を気にするでもなく、 感じ、思い、時には伝えることのできる、 素直な自分。

常になんてとても難しくて、僕には到底できないけれど、少しでも多くの時間を、なるべく正直に、素直に過ごしたい。

本日も読んでくださりありがとうございます。
仕事にせよ恋にせよ、駆け引きとか交渉とかよりも遥かに、真っ直ぐな姿と心に、惹かれます。

オーナー小山の日々の呟き

自由丁にまつわる話はもちろん、日々のエッセイ更新や即興エッセイ開催もこちらにて。お気軽にフォローミー。

オンラインストアの商品たち

一年後の自分へ送れる手紙、ひと月を振り返り一冊にまとめていく定期便、エッセイ集など。未来の手紙カルチャーを彩る商品たちをご自宅でもお楽しみ頂けます。気軽に試しに、ぜひ。